Month: 1月 2017

100000円ないと売却の初頭ができない

インターネットでお本業の交流ができるWEBを通じてのコミッションの総額がいよいよ15000円を超えました。こういう1500円に始めるまでに1文章につき使命はフリーではありますが、400コピー詰め込みのウェブログ思い出の文章、通算十円を何度かこなしていました。これからもこういうオペは延々と貫く主旨なのです。他に大きな立案関係のし単位がごろっと入ってくればいいのですが、最近はほとんど大きな仕事が入ってこないので、年中通算十円の文章を書くためコミッションを蓄積することに取り組んである。このままではダメだとは感じながらも仕方がないという状況です。
 そこで、外貨売却という収入源を作ろうと思ったのですが、外貨取引をするにあたって、海外の財布も作らなくてはならないという考え物にぶちあたりました。外貨取引を行ううえでは、もちろんはいらっしゃるようなのですが、売却を開始できるまでにやけに、日数がいりそうです。それ以前に約100000円ないと交換を開始することすらもできないそうです。まだまだ、縁遠いですが、頑張ります。http://www.losangler.net/

断捨離効果は、どこで起こるかなあ。効果あるかなあ。

小ぎれいだっきりとしたルームに住むため、暮らしが向上するらしき。
現実だろうか?私の暮らし、単にうまく行ってないとかは薄いのだけれど、
もう一度向上するってことだろうか?
端末の中央は整頓取りまとめした。端末も綺麗にふいた。
キーボードも、表の変色は取れた。
あとはぐっと、存在の量を減らしていく意味。
今日は、ハムスターのアニメと、ロシア語の誌を捨てた。
全く授業しなかった誌。読んじゃったアニメ。
すでに面白かったので十分だよ。
コレクションしておいたって、心構えが出るとは限らない。
すでにそんな時間は欠けるかもしれない。
また、イングリッシュの誌は再び使うようになった。
イングリッシュの授業を改めてはじめたから。
だから、イングリッシュの誌は残しておく。でも、よけいなものは断ち切る。
サイバラ、ゲッツ板谷、ちきりん君、関広野の誌はお気に入りだから残しておく。
でもゲッツ板谷の誌なんて、10時世ぐらい読んでないけれど…
それでも本棚にはいらっしゃる。コレクト。
ゲッツ板谷が贔屓だったセルフを大切に・・・主婦 キャッシング 審査